学びと表現のためのデザイン研究所
いのちとつながる 木との時間 Tree Cafe ~Eco tour Office~

 
"ツリーカフェ" とは

ツリーカフェは、木々やたくさんのいのちとの出会いを提供する、かたちのないお 店です。素敵な木々の元へ向かい、葉っぱと同じ目線まで上がって、木々と共に時を過ごします。柔らかなソファーや美しいコーヒーカップはないけれど、木々 のこころがどこまでも包み込んでくれて、深い安らぎと思索の時間を得られるでしょう。

ツリーカフェは、静けさだけではありません。新しい木々、新しい楽しみ方へ挑戦して、心の躍動を求めています。木々の上はふしぎがいっぱいの別世界。たくさんの小さな、そして大きな発見が待っています。

ツリーカフェは、そんな木々の大好きな仲間が集まる場です。
TMCA公認のツリーイングクラ
ブとして、思いや技を分かち合い学び合います。
そして、木々を育む大地と社会を大切
にしていきます。 
コンセプトと事業

学びと表現のためのデザイン研究所は、これからの生き方に大切だと考える2つのキーワード 「学び」と「表現」を楽しみ深めるための仕組みづくりをデザインしていきたい、という個人、村尾嘉彦の思いを表す言葉です。

このコンセプトに基づき、現在はツリーイングによる森林との付き合い方、木と鳥を中心とした生態系への理解を深めるプログラムの探求と、ツリーイングの普及、地域のエコツーリズム研究などを行っています。

これらを
2009年2月から、屋号「ツリーカフェ」の個人事業として、事業を進めています。

これまで環境教育・野外教育・インタープリテーションなど自然体験活動や生態学分野で、たくさんの方々と出会うことが出来ました。この人のつながりを大切に、さらに多くの方々と生きる喜びを分かち合いたいと思います。